他社に任意売却を依頼している方へ セカンドオピニオンという選択肢が有効!

他社に任意売却を依頼中の方、このような事がありませんか?

【埼玉県に密着した営業戦略】×【住宅ローン滞納・任意売却専門の不動産会社】だから、成功率89%以上を確保。埼玉県に密着だから自信と覚悟があります!

 

当社に任意売却の相談されるお客様の中には「他社で任意売却を依頼しているが相談したい…」とのお問合せも多くあります。
ご相談の理由は

  1. 販売開始して数ヶ月、売却できないので心配…
  2. 担当者に誠意が感じられず、信用できない…
  3. 専任媒介契約の締結後、ほとんど連絡がない…
  4. 現在の販売状況、進捗状況が不明だ…
  5. このまま任すことができない…

など様々です。

任意売却は時間との勝負です!

少しでも、ご不安があるなら、ご相談をお勧めします!

任意売却は、ご依頼者様・債権者・不動産会社の連携と信頼関係が成立しなければ成立することができません。信頼できる不動産会社に依頼することが重要です。

 

セカンドオピニオンという選択肢が有効!

病気の治療でも、他の医療機関の医師に意見 を求めることが一般的とされています。任意売却でも、他の不動産会社から意見を求める「セカンドオピニオン」がとても有効な手段です。

任意売却という今後の人生を左右しかねない場面では、他の利害関係のない専門家の意見に耳を傾けることは当然です。

多くのお客様は、他社に依頼をお願いすると、「違約金を請求されるのでは?」「販売の契約(専任媒介契約)が解除できないので?」「今まで販売費用を請求されるのでは?」等、ご心配されてますが、ご心配は無用です。

お気軽に、ハウスパートナー株式会社にご相談下さい。


*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社