ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

住宅ローンを滞納すると、どうなるのか? ー 埼玉県内の任意売却

住宅ローンを滞納すると、どうなるのか?

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

埼玉県内では、ここ数年、住宅ローンの滞納に関するご相談や、競売を回避したい方からの相談が増えています。

景気が良くなっているとのマスコミ報道もありますが、その恩恵を受けている人は一部の方のようです。

給与カットやボーナスカット、リストラ、倒産、離婚などが原因で、住宅ローン問題を抱えている方は、意外と多いのです。

 

住宅ローンを滞納した場合の流れ

実際に、住宅ローンを滞納してしまうと、下記の図のような流れとなります。

201853111944.jpg

滞納~約4ヶ月後

金融機関から、督促の電話督促通知が届きます。

「口座から引き落としがされていません」、「〇月〇日まで、ご入金をお願いします」との連絡があります。

さらに、「〇月〇日までに、延滞金を含めた金額のご入金して下さい」といった内容の督促通知が届きます。

201853115928.jpg

 

滞納から約5ヶ月後

金融機関から「期限の利益の喪失通知」が届きます。

この通知にて、金融機関との住宅ローンの契約が解除されます。

その後の金融機関から支払い請求は、「住宅ローン全額+延滞金」となります。

 

滞納から約6ヶ月後

保証会社から、「代位弁済の通知」が届きます。

この通知にて、債権が金融機関から保証会社へ移行したことになります。

今後は、保証会社から支払いの請求があり、「住宅ローン全額+延滞金」の一括返済となります。

 

滞納から約7ヶ月後

裁判所から、「不動産競売開始決定の通知」が届きます。

この通知にて、競売が開始されます。

20185312456.jpg
20185312653.jpg

 

一日でも早く、任意売却専門の不動産会社にご相談して下さい

住宅ローン滞納問題は、早く相談すればするほど、任意売却が成功する可能性は高くなります。

住宅ローンの返済が難しくなってきたら、任意売却専門の不動産会社である、ハウスパートナー株式会社にご相談下さい。

電話はちょっと...という方はメールでも、ご相談が可能です。

無料相談・お問い合わせ

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の任意売却 ー ハウスパートナー株式会社の特徴と強み

ハウスパートナー株式会社の特徴と強み

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

住宅ローンが払えない場合、競売を回避して任意売却で不動産を売却した場合など、任意売却の経験豊富な任売専門家が最善の対応策をご提案させて頂きます。

 

首都圏でも数社しかない任意売却専門の不動産会社

2018430153725.gif

任意売却を専門に取り扱っている不動産会社は、首都圏でも数社しか存在していません。

任意売却を成功へと導くには、債権債務の知識・債権者との交渉力・経験と実績に基づいたノウハスが必要とされるので、一般の不動産会社との解決力の差は、歴然としたものがあります。

〈ご要望を踏まえた解決策をご提案します〉

  1. 引越し費用・生活資金などの現金を確保したい
  2. 賃貸として、そのまま入居を続けたい(リースバック)
  3. 高値で売却して、住宅ローンを少しでも多く返済したい
  4. 親族間売買・将来、買戻しをしたい
  5. 少しでも、手元に現金を残した

 

埼玉県内を限定としてるから、販売力があります

2018430153629.gif

2018430153815.jpg

任意売却を解決するには、早期に買主を見つけなければなりません。

売却物件の特徴や不動産の市場性を把握して、販売活動にも注力しています。

 

埼玉県内を限定としているから、迅速な対応が可能となります

埼玉県

任意売却では、早期に決断が必要になったり、債権者が指定する書類の提出を要求されたりと、一般の不動産売買と比べ時間との勝負となります。できるだけ、無駄な時間を省かなければなりません。

 

転居先の紹介・転居費用の立替えをサポートします

2018430153915.jpg

任意売却後の新しい生活に向けた転居先物件も、「お子様の学校区」など、ご希望条件に見合う物件をご紹介します。
また、ハウスパートナー株式会社では転居費用の立て替え払いにも対応いたします。
 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の任意売却 自己破産をする前に、任意売却を優先する理由があります

自己破産をする前に、任意売却を優先する理由

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

住宅ローンの返済を滞納している方で、住宅の売却処分と同時に、自己破産を検討している方も多いようです。

その場合には、自己破産よりも任意売却を優先した方が金銭的な部分を含め、とても有利になりますので注意が必要です。

 

自己破産には「破産管財」と「同時廃止」の2種類があります

管財破産になると

管財事件になると、裁判所への予納金だけで最低50万円申請から免責まで約10ヶ月位かかります。

破産管財人が選任され、不動産を処分する権限が破産管財人に移行してしまいます。

同時破産になると

同時破産になると、裁判所への納付金が3万円申請から免責ま約3ヶ月位かかります。

ご自身の意思で不動産の処分を決定できるので、引越費用や明渡時期などが買主と交渉可能となります。

 

任意売却を先にすれば、同時破産となる

任意売却にて不動産を処分してしまえば、自己破産(同時破産)となります。

(但し、現金99万円以下や車やなどの処分しなければならない財産がないこと等の条件があります)

 

同時破産後の任意売却は、なぜ有利になるのか?

売却後に残ってしまう住宅ローン残額について、一切気にしなくて良いことになります。

住宅ローン残額を気にしなければ、債権者に提出する査定報告書の査定金額を低く抑え、売却可能な販売価格を設定することが可能となるのです。

売却価格が低く抑えられれば、買主との交渉も有利に進められ、任意売却解決のノウハウで、現金確保が可能となるのです。

 

管財破産を勧める弁護士には、要注意!

相談者の立場になると、任意売却を優先し、自己破産をした方が断然有利なはずです。

しかし、今までの経験上、管財破産を勧める弁護士さんがとても多いのです。

これには理由があり、弁護士さんの業務の中で、同時破産は利益にならない依頼なのです。

利益を優先としてる弁護士さんほど、管財破産を勧め、利益を得ようとしているのです。

 

専門家との協力体制を整備

ハウスパートナー株式会社では、自己破産や会社整理を考えている方でもスムースに対応できるよう、弁護士・司法書士等の専門家との協力体制も整えております。 

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の任意売却 こんな業者には任意売却を依頼してはいけない

注意すべき悪徳業者の特徴

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

インターネットで正しい情報を得るのは容易ではない

いざ、住宅ローン滞納問題や任意売却について相談しようとしても、どのような不動産会社に相談したら良いのか、迷われることでしょう。

インターネットで「任意売却」と検索すると、多くの情報が調べられます。しかし、そこに掲載されている情報には、事実と違うことも多く、一般の方が見分けることはとても難しいことです。

 

絶対、依頼してはいけない

一般社団法人・NPO法人

2018423163950.jpg

これらの一般社団法人・NPO法人は公的機関ではありません。任意売却を取り扱う、公的機関は存在しません。

また、不動産売買に必要な宅地建物取引業の免許がありません。

一般社団法人・NPO法人の目的は、顧客情報の転売です。

 

全国・24時間対応の会社

2018423163950.jpg

不動産売買の基本は、地域に密着することです。大手不動産でも、全国対応している会社はありません。

このような会社は、全国規模で顧客情報を収集し、その顧客情報を転売することが目的です。

 

飛び込み営業をする不動産会社

2018423163950.jpg

自宅前で何時間も待機している。何度もピンポンを押し続ける。2回目以降は担当者が変わる。白紙委任状、白紙媒介契約に署名捺印を迫る。など、その場では悪質かどうか判断しにくくなっています。

 

依頼した不動産会社の実力で、すべてが決まる任意売却

任意売却は不動産売買の一つではありますが、今後の人生を左右する大変重要な分岐点となります。

任意売却の成功失敗の可否は、不動産会社のノウハウや担当者の専門知識と経験によって結果が異なります。

任意売却でより良い結果を出すには、任意売却を専門に取り扱う不動産会社に相談するのが一番です。

 

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

弁護士事務所・司法書士事務所・金融機関のご担当者の皆様へ

埼玉県内の不動産売却(査定・調査)などの業務をお手伝いします

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

ハウスパートナー株式会社、任意売却を専門に取り扱う不動産会社です。

破産管財事件・相続財産管理物件・任意売却等の調査やご売却を検討されている弁護士の先生方の業務がスムーズにできるようお手伝いさせて頂きます。

どうぞ、ご遠慮なくお申し付け下さい。

*報酬は、売買契約成立時の仲介手数料以外は一切頂きません。

主な業務内容

不動産の現地調査

不動産の評価は、周辺環境や現地の状況で変化します。

不動産は、現地を見て知ることが大切です。

重要事項説明書の作成に伴う不動産の調査、権利関係、役所(都市計画・建築基準法・道路法)などの調査を行います。

さらに、上下水道やガス管などの配管状況や隣地所有者まどの詳細についてまで調査します。


不動産の査定業務

近隣の取引事例や不動産市場の動向を踏まえ、価格根拠を示した報告書を作成します。

また債権者が指定する様式での査定書の作成も行っております。


金融機関・担保権者・役所等の交渉

時間のかかる面倒な交渉をスピーディーにお手伝いいたします。

住宅金融支援機構・年金融資・保証会社等の債権者との交渉経験は、豊富にあります。

さらに、各債権者が要求する配分案についても承知していますので、スムーズにすすめます。


不動産売買契約書・重要事項説明書の作成

全国宅地建物取引業協会の書式にて作成します。

契約書条文の変更や特約の追加など、売主様の取引リスクを軽減するための特約条項案もご相談に応じます。


配当調整や配当表の作成

その他の担保権者や滞納による固定資産税などの地方公共団体との交渉も行います。


該当不動産の売却活動

レインズ(東日本不動産流通機構)登録を行い、ポータルサイトを活用し、早期売却を実現します。
少しでも高値で売却できるように、入札方式による販売会やオープンハウスも実施します。


引越先の紹介

所有者や債務者などの引越先をご紹介いたします。引越し業者や残置物の処分の手配も代行いたします。

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の任意売却 成功率を上げる為に、「セゾンハウス」と業務提携をしました

さいたま市・宇都宮線(蓮田市・白岡市・久喜市)の販売活動を強化しました

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

セゾンハウスと業務提携しました

セゾンハウス|東大宮・埼玉・首都圏の不動産なら何でもご相談下さい

創業30年、さいたま市・蓮田市・白岡市に密着している株式会社セゾンハウスと販売活動を強化する為に業務提携をしました。

最近は、債権者が任意売却を認める売却価格が上昇していおり、販売活動が成約のポイントとなっています。

そこで、地元に信頼と実績のある株式会社セゾンハウスの独自の販売ルートを活用させて頂き、早期の成約を目指すことが可能となりました。

株式会社セゾンハウス

〒337-0051 さいたま市見沼区東大宮5丁目10番10号

電話 048-680-3377  FAX 048-680-3378

宅地建物取引業 埼玉県知事(6)第16803号

代表取締役 山市 泰久

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家として登録されました。


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の任意売却 本日、解決(成約)しました

コスモ若葉750万円が、任意売却で解決しました

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

201841181615.jpg

販売から成約までの日数

約28日

 

交渉した債権者(任意売却に同意)

住宅金融支援機構 年金融資

 

販売活動の手法

  • ポータルサイトの活用
  • レインズへの登録
  • 個別投函チラシ

 

埼玉県内の任意売却は、お任せ下さい

ハウスパートナー株式会社は、営業エリアを埼玉県内を限定としている任意売却専門の不動産会社です。

任意売却専門の不動産会社だから、解決のノウハウがあります。

埼玉県内限定だから、迅速な対応と地域に密着した販売活動に注力ができます。

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

平成29年度 任意売却の成功率

任意売却専門の不動産会社として設立してから、今年で5年目を迎えました

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

平成29年度は、競売の落札金額が上昇したことで、債権者が同意する不動産の売却価格が大幅にUPしています。

 

現在の任意売却を成功させるには、「債権者との交渉力」と「不動産を高値で売却する販売力」が必要とされ、依頼する不動産会社選びが重要なポイントとなっています。

 

営業エリアを埼玉県内限定

ハウスパートナー株式会社では、営業エリアを埼玉県内としています。

販売活動に注力し、適切かつ迅速な対応をすることで、成約率のUPを図ります。

埼玉県

 

専門的な知識と実績・蓄積されたノウハウでご要望を踏まえた解決策をご提案します。

  • 住宅ローンの返済でお困りの方
  • 既に、住宅ローンを滞納している方
  • 裁判所から「競売開始決定」の通知が届いた方

どうぞ、お気軽にご相談下さい。

 

成約率

 平成26年度   平成27年度   平成28年度   平成29年度 
100% 86.9% 84.6% 82.9%

成約エリア

  平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
上尾市 3 2 1 2
北本市 2 2 1 1
鴻巣市 2 2 2 2
加須市 1 2 1 1
久喜市 0 1 1 0
行田市 2 2 1 2
熊谷市 3 2 2 2
東松山市 1 1 1 1
羽生市 0 1 0 1
さいたま市 1 2 2 4
戸田市 0 0 1 0
川越市 0 0 1 0
蓮田市 0 0 1 1
伊奈町 0 0 1 1
桶川市 0 0 0 1
川口市 0 0 1 1
吉見町 0 0 0 1
東京都板橋区 0 1 1 0
東京都豊島区 0 1 0 0
東京都北区 0 0 1 0
群馬県高崎市 0 0 1 0

成約までの日数(媒介契約締結 ~ 売買契約の締結まで)

 平均日数 68日(最短20日・最長6ヶ月)

 

種別

  平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
マンション 8 11 11 9
中古住宅 8 8 9 10
その他 0 0 2 2

 

解決方法

 リースバック(賃貸として入居を継続)  5 
 入札形式による売却 4
 一般の不動産市場で売却 10
 親族間売買 1
 当社が買取り 0
 その他 1
 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

朝日新聞がおススメする、埼玉県内の『住宅ローン滞納・競売・任意売却』の専門家として登録

埼玉県で唯一、朝日新聞から「任意売却専門コンサルタント」として登録が認められました

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

首都圏でも数社しかない任意売却専門の不動産会社 「ハウスパートナー株式会社」

実際に「任意売却」を専門に取り扱っている不動産会社は、首都圏でも数社しか存在していません。

任意売却の成功の可否は、任意売却専門の不動産会社に依頼することがポイントとなります。

大手不動産会社だから…知名度があるから…ネット広告に掲載されているから…といった理由では、

決して任意売却は成功しません。

任意売却専門の不動産会社に依頼することが解決の近道です。

 

埼玉県内限定を営業エリアとしているから、高い成約率
当社は、任意売却の解決に要求される販売力・迅速な対応をするために、埼玉県内を営業エリアとしています。
埼玉県
特に注力しているエリア
上尾市 桶川市 北本市 鴻巣市 行田市 熊谷市 東松山市 さいたま市 川口市 
戸田市 蓮田市 久喜市 加須市 白岡市 羽生市 伊奈町 吉見町 深谷市 

 

朝日新聞の朝刊(平成30年2月22日付)に、任意売却専門コンサルタントとして掲載

201842184141.jpg
20184218429.jpg

専門家WEBガイド マイベストプロとは?

朝日新聞がおススメする専門家WEBガイドです

審査を通過した専門家のみ掲載!
「マイベストプロ埼玉の掲載基準」に沿った審査を実施。審査を通過した専門家だけがマイベストプロ埼玉に
掲載されています。また、定期的な見直しにより、サイトの向上にも努めています。
顔の見える専門家だから安心・信頼できる!
WEBの世界では、まだまだ顔の見えない匿名の情報で溢れかえっていますが、「掲載プロは地元の身近な存在」
だからこそ、マイベストプロ埼玉では「顔が見える安心感」を大切にしています。
商品情報だけでは見えない、人となりを紹介します!
「あの人だからお願いしてみたい」という経験はありませんか? マイベストプロ埼玉では「実際にお会いする取材」
や「プロが綴る日々のコラム」で掲載プロの人となりを感じることができます。
セミナー・イベント情報もいちはやく掲載!
マイベストプロ埼玉ではセミナーやイベントの情報を、掲載プロが自ら登録することでいち早くお届けしています。
専門家ならではの知見と実績を、皆様もぜひ体験してみてください!
日々の「ちょっと困った」を解決します!
多様な専門家の知恵を集めることで「毎日の暮らしの悩み」や「ちょっと困った」を気軽に解決することができます。
ひとつの質問を、複数のプロに回答してもらうことも可能です。
様々なメディアにも取り上げられています!
掲載しているプロは、新聞や雑誌、ラジオ、テレビなど、これまでに様々なメディアで取り上げられた実績があります。
名前だけでなく、実力の伴ったプロの集まりが、マイベストプロ埼玉です
 

埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の破産管財人・相続財産管理人の皆様へ

埼玉県内の破産管財物件・相続財産管財物件の不動産売却業務をお手伝いします

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

ハウスパートナー株式会社、任意売却を専門に取り扱う不動産会社です。

破産管財事件・相続財産管理物件・任意売却等の調査やご売却を検討されている弁護士の先生方の業務がスムーズにできるようお手伝いさせて頂きます。

どうぞ、ご遠慮なくお申し付け下さい。

*報酬は、売買契約成立時の仲介手数料以外は一切頂きません。

主な業務内容

不動産の現地調査

不動産の評価は、周辺環境や現地の状況で変化します。

不動産は、現地を見て知ることが大切です。

重要事項説明書の作成に伴う不動産の調査、権利関係、役所(都市計画・建築基準法・道路法)などの調査を行います。

さらに、上下水道やガス管などの配管状況や隣地所有者まどの詳細についてまで調査します。


不動産の査定業務

近隣の取引事例や不動産市場の動向を踏まえ、価格根拠を示した報告書を作成します。

また債権者が指定する様式での査定書の作成も行っております。


金融機関・担保権者・役所等の交渉

時間のかかる面倒な交渉をスピーディーにお手伝いいたします。

住宅金融支援機構・年金融資・保証会社等の債権者との交渉経験は、豊富にあります。

さらに、各債権者が要求する配分案についても承知していますので、スムーズにすすめます。


不動産売買契約書・重要事項説明書の作成

全国宅地建物取引業協会の書式にて作成します。

契約書条文の変更や特約の追加など、売主様の取引リスクを軽減するための特約条項案もご相談に応じます。


配当調整や配当表の作成

その他の担保権者や滞納による固定資産税などの地方公共団体との交渉も行います。


該当不動産の売却活動

レインズ(東日本不動産流通機構)登録を行い、ポータルサイトを活用し、早期売却を実現します。
少しでも高値で売却できるように、入札方式による販売会やオープンハウスも実施します。


引越先の紹介

所有者や債務者などの引越先をご紹介いたします。引越し業者や残置物の処分の手配も代行いたします。

 

 

埼玉県内では初めて、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

ページ上部へ