ホーム>スタッフブログ>不動産競売について>埼玉県で、任意売却をご検討中の皆様へ(転居後でも任意売却はできます)
不動産競売について

埼玉県で、任意売却をご検討中の皆様へ(転居後でも任意売却はできます)

20141129163917.jpg

転居(引越し)後でも任意売却は可能です

不動産に差押登記などが設定され、最終配当要求までの間に、約3割の方が、転居(引越し)をされ、不動産競売にて不動産を処分しているのが現状です。

しかし、任意売却を専門にしている当社からみると、

        ”大変もったいない”

ことをしています。

なぜなら、いろいろな方法で、資金援助することが可能だからです。

 

面倒な手続き、案内の立ち合い、室内の清掃など、代理でできることは、すべて代行いたします。

   ご自宅の鍵だけ、お預けください。

 

任意売却に係る費用負担は0円です。現金を用意する必要はありませんので、安心して、ご相談下さい。

埼玉県で、住宅ローン滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社である「ハウスパートナー株式会社」にご相談・お問い合わせください。

お客様から信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案いたします。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/81

ページ上部へ