ホーム>お手紙をご覧頂いた方へ

お手紙をご覧頂いた方へ

当社からのお手紙をご覧頂いた方へ

当社では、さいたま地方裁判所(本庁・熊谷・川越・越ヶ谷)から、公告される最終配当要求を閲覧して、お手紙を差し上げています。

(現在は、高崎線沿線上尾駅~深谷駅・東松山・羽生・加須・久喜のエリアを強化しています)

しかし、すべての案件に任意売却のご案内を差し上げている訳ではありません。不動産の地域性・属性・市場性などを考慮し、不動産競売で処分するよりも有利に売却できる案件のみに、お送りしています。

*ご不要な方には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

任意売却は、債権者(金融機関)が認めている不動産の売却方法です。

自己破産しても、任意売却は可能です!

諦めないで下さい! 全力でサポートします!!
任意売却で、競売をストップ!
引越費用や生活資金をしっかり確保してください!
2015114183829.jpg

今後予想される不動産競売の日程について

当社がお届けするお手紙の中に、今後、予想される不動産競売の日程についてご案内しています。

ご自宅が裁判所より、不動産競売開始決定の通知書が届くと、「いつまで住んでいられるのか?」 

「今後、どうなってしまうのか?」

など、とても不安になるとのご相談が多数寄せられています。

そこで、当社では、お送りするお手紙に中に、予想される不動産競売の日程についてご案内しているのです。不動産競売の日程が把握できれば、お引越しなどの対策を講じることが可能となます。

どうぞ、参考にしてください。

 

 

 

 

決して諦めないで下さい!!

当社では、依頼者(ご相談者)のご要望を踏まえた解決策をご提案しています。

まずは、ご要望をお聞かせください。

  • 引越費用・生活資金の確保がしたい
  • 誰にも知れずに、解決がしたい
  • 賃貸でそのまま住み続けたい
  • お子様を転校させたくない・引越時期を回避したい
  • 高く売却して、ローン残債を軽減したい など
ご要望を踏まえた解決方法を実行します

ご売却プラン(任意売却)  

買戻しプラン  

リースバックプラン(そのまま賃貸として入居)  

買取プラン

お引越し(転居)されている方・お引越し(転居)を計画されている方

ほとんどの方は、ご自宅の差押に伴い、不動産競や自己破産を備え、居または、転居を計画されていらっしゃる方だと推測します。約3割の方が、転居(引越し)をされ、不動産競売にて処分さいているのが現状です。

転居後でも任意売却は可能です!

しかし、任意売却を専門にしている当社からすると、大変にもったいない”ことをしています。

なぜなら、いろいろな形で資金援助することが可能です。(最低30万円以上を目指します)

例えば、

・  債権者より、引越費用・生活資金名目で配分させる

・  買主より、売買価格以外に協力金として受領する

・  当社が受領する仲介手数料より、キャッシュバックする

・  高値で売却して、債務を大幅に軽減させる

など、依頼者(売主)が金銭を受領する方法があり、当社にはそのノウハウとテクニックがあります。

『どうせ不動産競売になるのなら』 『もう売却を諦めているのなら』というお考えなら

あとの任意売却は、ハウスパートナー株式会社にお任せください。

依頼者(所有者)にお願いすること

ご自宅の鍵を当社にお預けください

 

*代理で可能なことは、すべてお手伝い致します。面倒な、債権者交渉・売却活動・室内の案内・売却後の対応はすべて当社が責任をもって行います

 

 

 

ページ上部へ