ホーム>スタッフブログ>任意売却>住宅ローン返済ができない...。この解決方法が「任意売却」です!
任意売却

住宅ローン返済ができない...。この解決方法が「任意売却」です!

住宅ローン返済ができない。場合の解決方法が「任意売却」です!

埼玉県で住宅ローン滞納問題、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

任意売却とは

不動産売却の際、残っている住宅ローンを全額完済できない場合に行う不動産売却の方法です。
この場合、抵当権を設定している金融機関の合意を得る必要があります。

さらに、住宅ローンの返済が次の状態であることが前提となります。
 

  • 不動産を売却しても、住宅ローンが全額返済できない状況であること
  • 住宅ローン返済が滞納状態であること(債権が保証会社に移行した代位弁済の状況)

 

任意売却、最大のメリット
本来、住宅ローンを滞納してしまうと、金融機関は法的手続きの基、競売で不動産を処分し、資金回収を図ります。
しかし、任意売却の場合、金融機関の承諾を得て売却するので次のメリットがあります。
 
  1. 競売が回避できる
  2. 一般の不動産市場で、有利な売却ができる
  3. 任意売却後の返済は、返済可能な金額での交渉が可能となる(毎月10,000円~)
  4. 自己破産をやさいむせ債務整理が回避できる

 

金融機関も任意売却には協力的です

任意売却は、債権者である金融機関にとって、競売と比べて多くのメリットがあることから、協力的な金融機関が増えています。

  • 早期に、多くの資金回収ができる
  • 競売申し立て費用が不要となる
  • 債務者の生活再建に協力ができる

 

「住宅ローン滞納問題・任意売却」のご相談は、任意売却専門の不動産会社まで

任意売却を検討する際は、メリットやデメリット・対応方法などについて正しく理解し、不動産会社の信頼度についても調査しておく必要があります。

埼玉県内のご相談は、『ハウスパートナー株式会社』までお気軽にご連絡ください。

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細は、クリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/825

ページ上部へ