ホーム>スタッフブログ>ご要望を踏まえた解決プラン>任意売却の解決方法|高値で売却する為に「入札方式」による売却方法をご提案します
ご要望を踏まえた解決プラン

任意売却の解決方法|高値で売却する為に「入札方式」による売却方法をご提案します

高値で売却する為に「入札方式」による売却方法 をご提案します!

埼玉県で住宅ローン滞納問題、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

family

入札方式による売却方法とは

購入者希望者を事前に絞った売却方法です。

内覧会を開催し、室内を内覧した希望客から、購入希望金額の提示を受けます。

この入札申し込みの中から、条件(金額や引渡時期など)が良いものを1番手として債権者と交渉します。

 

入札方式による任意売却は、このような方にお勧めします

  • 引越し費用・生活資金などの現金を確保したい
  • 高値で売却して、住宅ローンを少しでも多く返済したい

 

入札形式による売却の成功事例

ご相談者の要望

・自己破産を希望。このまま住宅ローンの返済は無理。
・賃貸住宅に引越ししてもよい。

・引越費用・生活費を確保したい

202068162053.jpg

【入札要綱】

202068163955.jpg

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/749

ページ上部へ