ホーム>スタッフブログ>任意売却>ハウスパートナー株式会社が提案する、5つの解決プラン
任意売却

ハウスパートナー株式会社が提案する、5つの解決プラン

5つの解決プランをご提案します!

埼玉県で住宅ローン滞納問題、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

ハウスパートナー株式会社では、お客様のご要望や状況を把握した上で【5つの解決プラン】をご提案しています。

 

①引越費用・生活資金として、現金確保を優先するプラン *クリックで参照

 一般の不動産売買と同じように、ご自宅を買主に明け渡さなければなりません。

しかし、任意売却のお客様は、引越費用や今後の生活資金の捻出に困られている方は多いようです。そこで、任意売却のメリットでもある引越費用や生活資金の確保に重点を置き、任意売却をすすめます。

 

②リースバックプラン(賃貸として居住を続ける) *クリックで参照

 リースバックなら任意売却後も引越しする必要もなく、そのまま住み続ける事ができます。

さらに、周囲の方にご自宅を売却した事を知られてしまうこともありません。
そして、収入が安定が得られた後には、買戻す事ができるというメリットもあります。

 

③競売を回避 高値で売却し、ローン残高を軽減させるプラン *クリックで参照

今後の生活を安定させるためにも、高値で売却して債務を大幅に軽減させたい方にお勧めします。

任意売却後に残った住宅ローンの支払いは、自己破産をしない限り継続します。
債権者と交渉しても支払いが免除されたり減額されることはありません。

 

④利益還元付き、当社買取利りプラン *クリックで参照

当社が直接買い取るので、早期に解決が可能です。

しかも、当社が再販売した際、利益の一部を還元しますので、安く売却してっしまった、という後悔がありません。

 

⑤親族などの資金援助で、ローン返済や売買プラン *クリックで参照

親族等の資金援助が可能な場合では、同時に税金対策も必要になります。

単に資金援助を受ければ贈与税が課税されてしまうことになります。債権者との交渉は勿論のこと、税理士と連携して解決にあたります。

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/742

ページ上部へ