ホーム>スタッフブログ>不動産競売について>埼玉県内の競売入札をサポートします
不動産競売について

埼玉県内の競売入札をサポートします

埼玉県内の競売入札をサポート

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

ハウスパートナー株式会社の競売代行サービスについて説明致します。

市場に出ている物件よりも約70%~80%程度の安値で不動産を取得できるのが不動産競売ですが、競売の知識やノウハウがないと取り組みにくいのも事実です。

「競売で入札してみたいけど不安がある」「不動産競売の知識がない」という方はご利用下さい。

 

サポート内容

3点セットの解説

 無料 

不動産競売では、この3点セットのポイントを掴むことが大切です。3点セットとは、裁判所が調査し、作成する次の3つの資料のことです。(物件明細書 現況調査報告書 評価書)

 

物件調査

20,000円(登記件数が2件を超える部分は実費となります)

法令の制限・都市計画・道路・上下水道の埋設状況・隣地からのヒヤーリング等の現地調査を実施します。

*裁判所が調査した3点セットの内容は正確なものではなく、調査内容を裁判所が保証するものではありませんので、ご注意下さい。

 

想定落札レポート

10,000円

売買想定価格、賃料想定価格、競売事例などから、落札予想価格を算出します。

 

落札した場合のサポート手数料

落札価格の3%~5%(詳細は別途相談となります)

 

落札後のサポート

無料

落札後、代金納付手続き、明渡し交渉、占有者に対する強制執行等の手続き方法なども指導・補助もします。但し、明渡しを保証するもではありません。(弁護士法72条を遵守します)

 

管轄裁判所

  • 本庁
  • 熊谷支部
  • 川越支部

 

競売のメリット

  • 市場価格よりも安く買い取れる可能性がある
  • 掘り出し物が見つかるかも
  • 価格を自分で決めて入札できる

 

競売のデメリット

  • 物件内部を確認できない
  • 物件占有者との交渉が自己責任
  • キャンセルが不可
  • 市場より高値で入札してしまう場合もある
  • ローンが組みにくい

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/700

ページ上部へ