ホーム>スタッフブログ>任意売却>状況を把握することで、具体的な対策が可能になり、精神的な不安が解消されます
任意売却

状況を把握することで、具体的な対策が可能になり、精神的な不安が解消されます

まずは現状の把握から

201934183547.jpg

住宅ローンの滞納が続くと、「今後、どうなってしまうのか?」「いつ頃、ご自宅が競売になってしまうのか?」と、とても不安なお気持ちで、毎日を過ごしていることと思われます。

この不安を解消するには、現在の状況をしっかりと把握し、具体的な対応策を知ることです。

 

《住宅ローン滞納の流れ》

ハウスパートナー株式会社では、個別の状況シートを作成して現状を把握します。

今後のスケジュールと具体的な対策が把握できますので、不安という気持ちから解消されます。

20193417569.jpg

限られた時間内に、無駄のない有効な対策を講じることで、競売を回避し、有利な任意売却をすすめることが可能となります。

 

すぐにご相談下さい

任意売却は時間との勝負でもあります。

一日でも早く対策を講じることが、それだけ有利な解決に繋がることになります。

競売入札開始となってしまうと、もう対応策がありません。落札を待つのみとなります。

お一人で悩まずに、お早めに当社へご相談ください。

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

埼玉県内で、朝日新聞がススメル【任意売却専門コンサルタント】として登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/652

ページ上部へ