ホーム>スタッフブログ>任意売却>鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山市・桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市・加須市・久喜市・吉見町の任意売却のご相談は、ハウスパートナー株式会社へ
任意売却

鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山市・桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市・加須市・久喜市・吉見町の任意売却のご相談は、ハウスパートナー株式会社へ

鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山市・桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市・加須市・久喜市・吉見町の任意売却のご相談は、ハウスパートナー株式会社へ

ハウスパートナー株式会社

 

任意売却が成功する3つのポイント

依頼者と不動産会社の距離が近いこと

任意売却は、不動産競売が実施されるまでの期間内に、取引を完了させなければなりません。まさに、競売との時間との勝負でもあります。

任意売却の過程において、依頼者の方に、判断を仰ぐ重要な場面がたくさん訪れます。

当社は、そのような重要な場面において、十分にご説明の上、ご理解頂きご判断を仰ぎたいと考えています。

現在の状況や今後の日程や対応などを把握していれば、精神的な余裕も生まれ、安心して任意売却をすすめることができます。

 

ハウスパートナー株式会社は、急を要する相談にも、迅速かつ適切に対応するために、活動エリアを限定しています。

埼玉県

営業注力エリア

さいたま市・川口市・蓮田市・白岡市・鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山・市桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市

加須市・久喜市・吉見町・伊奈町・

高崎線・宇都宮線・シャトル線・京浜東北線線・秩父鉄道・東武野田線

 

任意売却を専門に取り扱う不動産会社に依頼すること

任意売却は、通常の不動産取引とは違い、債権者との交渉(依頼者のメリットを引き出す)や債権債務・不動産競売の専門知識などを必要とします。

その為に、ほとんどの大手不動産でも取取り扱わない、特殊な不動産取引なのです。

任意売却専門の不動産会社と売買も賃貸も任意売却も取り扱う不動産会社では、債権者との交渉力やノウハウが違うのが当然です。

 

一般社団法人・NPO法人は、無免許の団体です。ご注意下さい

任意売却を取り扱う公的機関はありません。不動産の取引をするには、宅地建物取引業の免許が必要です。インターネットなどで、任意売却を取り扱う会社を検索すると、「一般社団法人・NPO法人」が検索されます。しかし、これらの一般社団法人・NPO法人の団体は、不動産免許のない、無免許業者であり、不動産売買に関する一切の業務ができませんので、ご注意下さい。

201712581624.jpg

 

地域に密着した販売力があること

不動産売却の基本は、そのエリアを熟知している不動産会社に依頼することです。

任意売却では、早く、しかも高い価格での売却が求められ、不動産会社の販売力が早期解決のポイントとなります。

物件の特性や地域の市場性を重視した売却活動が実施できるかどうか、広告宣伝の仕方によって結果も全く違ってきます。

主な販売活動

  • 新聞折り込みチラシ
  • オープンハウスの実施
  • ポータルサイトへの掲載

アットホーム

不動産・住宅情報サイト HOME'S

不動産ジャパン

埼玉の物件情報をお探しの方はこちらをクリック

 

埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/288

ページ上部へ