ホーム>スタッフブログ>2017年12月

2017年12月

埼玉県限定の任意売却専門の不動産会社だから、選ばれています!

イメージ画像

任意売却専門の不動産会社だから

まず、知っていただきたいことは、任意売却という不動産の売却方法は、通常の不動産売買とは異なるという事です。

任意売却は、不動産業者が依頼者のために、債権者(金融機関)と金銭的な交渉を行うことにあります。

債権者交渉では、任意売却の同意~引越費用・抵当権抹消費用・仲介手数料などの配分まで、様々点において有利な条件を引出さなければなりません。

 

この交渉には、不動産売買経験は勿論のこと、債権債務や競売の知識・交渉能力・任意売却の実績や経験など専門的な能力が必要とされます。

首都圏でも任意売却を専門に取り扱っている不動産会社は、ごく僅かしかありません。

 

売却の依頼先を「大手不動産だから・知人の紹介だから・購入先の不動産会社だから・一般社団法人やNPO法人だから」との理由で、依頼してしまうと、売却できずに競売処分となる可能性が高まりますのでご注意下さい。

 

実績と解決のノウハウがある

任意売却の専門会社を設立して3年目となりますが、ご依頼頂いた案件は確実に解決してまいりました。

*実績をご参照ください

他社と比べ高い成功率は、経験と実績に基づいたノウハウがあるからこそです。

 

埼玉県に密着した販売活動を重視している

任意売却は、競売処分までの時間との勝負です。1日たりと無駄な時間はありません。

競売落札価格が高騰している現在は、一般エンドユーザーへの販売がポイントとされています。

以前のように、買取会社を買主とするような簡単な解決(売却)は、債権者は認めず、売却価格の同意が至らなくなりました。

 

ハウスパートナー株式会社は、物件エリアに密着しているからこそ、一般エンドユーザー向けた販売活動に注力することができ、任意売却の高い成功率を今も維持できているのです。

【活動エリア】

さいたま市 上尾市 朝霞市 桶川市 加須市 川口市 北足立郡伊奈町 葛飾群 北本市 久喜市 鴻巣市

幸手市 志木市 戸田市 新座市 蓮田市 南埼玉郡 和光市 蕨市 白岡市 越谷市 春日部市 草加市 

三郷市 杉戸町 八潮市 松伏町 吉川市 本庄市 行田市 熊谷市 羽生市 東松山市 吉見町 深谷市 

上里町 入間郡 入間市 川越市 坂戸市 狭山市 鶴ヶ島市 所沢市ふじみ野市

 

地域エリアへの重点告知 【新聞折込・宅配の実施】

購入を検討いただけそうな方がお住まいのエリアに幅広く新聞折込、宅配などの広告活動を行います。

ご依頼の物件の販売用図面を作成し、近隣エリアエのポスティングも合わせて実施します。

2016111135833.jpg
 
201611114216.jpg

オープルーム・現地販売会の実施

空室のお部屋は特に、物件の良さやリアルな情報をより一層知っていただく為に、オープンハウスを実施いたします

レインズ(東日本不動産流通機構)への登録

国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているシステムへ登録を行います。

当社以外の不動産会社がお客様からの購入相談があった際には、その不動産会社様より購入希望者をご紹介いただくことが可能です。

レインズタワー 国土交通省指定 公益財団法人東日本不動産流通機構

ネットを活用した広範囲への販売活動

当社では、大手不動産サイト(アットホーム・SUUMO・不動産ジャパン)への掲載をしています。

また、リースバックを希望される物件は、投資掲載サイトへの掲載をしています。

アットホーム    SUUMO(スーモ)    不動産ジャパン

 

バックアップ体制を強化しています

任意売却や競売が完了したからと行って、住宅ローン滞納問題が解決したわけではありません。

引越先の確保が必要ですし、残った住宅ローンの支払いについても、債権者との交渉が継続します。

ハウスパートナー株式会社では、引越先の手配や引越費用の立て替えサービスや債権者との交渉も引き続き行ってまいります。

 

専門家によるサポート体制

弁護士や司法書士、税理士等専門家によるバックアップ体制も万全です。
住宅ローン以外にも、カードローン・ご夫婦の問題・相続についてなどご自宅の問題に付属することはそれぞれの専門家が対応致します。

 

 

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル【住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却】の専門家・プロとして登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

任意売却の対応エリアを埼玉県内としている理由

任意売却・住宅ローン滞納問題の対応エリアを ”埼玉県内限定” としています

ハウスパートナー株式会社

 

ハウスパートナー株式会社では、適切かつ迅速な 対応をする為に、営業エリアを埼玉県内を限定としています。

専門的な知識と実績・蓄積されたノウハウで有利な解決へと導きます。 

埼玉県

〔特に注力しているエリア〕

さいたま市 上尾市 桶川市 北本市 鴻巣市 行田市 熊谷市 加須市 久喜市 白岡市

蓮田市 加須市 東松山市 吉見町 伊奈町 川島町 川越市 羽生市 戸田市 蕨市 

 

依頼者とは、できるだけ近い距離が重要

住宅ローン滞納問題・任意売却の解決までの過程において、意思の確認や判断を仰ぐなどの打合せを必要とする

場面が多くあります。

ハウスパートナー株式会社では、コミュニケーションをとることで、ご不安なお気持ちを少しでも解消できるよう

その都度、直接お会いして、ご説明するよう努めています。

 

不動産市場の動向・物件の特性を把握した販売活動に注力

ハウスパートナー株式会社は、販売活動にも注力しています。

債権者との交渉で、競売の取下げに合意ができたとしても、対象不動産に買主(購入希望者)をつけられなければ

その任意売却は、成功とはなりません。

不動産の販売活動では、ポータルサイトに掲載したり、新聞折り込みチラシなどの広告活動を積極的に実施します。

2017311161928.jpg
201731116209.jpg2017311162956.jpg 

 

朝日新聞がオススメする”埼玉県の任意売却の専門家”として掲載されています

20173111671.jpg

埼玉県の専門家が探せるWEBガイドのマイベストプロで、『住宅ローン滞納問題・任意売却・競売』の悩みに関する

問題を解決している専門家として掲載されています。  マイベストプロ埼玉の記事をご参照ください。

 
201731117711.jpg

マイベストプロとは

新聞社・テレビ局等が運営するマイベストプロ事務局が独自の掲載基準に沿った審査の実施

マイベストプロの掲載基準に沿った審査を行い、業種業態によっては必要書類の提出、料金の明示を義務付けています。また、定期的に掲載者および掲載基準の見直しを行い、サイトの向上に努めます。

すべての掲載者に実際にお会いして取材

担当者が掲載予定者を訪問し、サービス内容や所在地等を事前確認。さらに、専門のライターが取材および記事の執筆を行うことで、掲載者のお人柄と正確な情報を伝える努力を行います。

掲載者の思い、顔が見える

インターネット上には匿名での情報も氾濫しておりますが、当サイトでは「掲載者の顔が見える」をコンセプトに掲げています。発信される情報に対して責任を持ち、皆さまに安心感を提供するため、掲載者が「見える」ことに努めます。

地元に根ざした独自のこだわりがある

さまざまな商品・サービスがある中、思わず「おっ!?」と目に留めてしまうような地域に根ざした独自のこだわりがある商品・サービスをご紹介できるよう努めます。

任意売却の解決は、時間との勝負

任意売却の解決は、競売処分までの時間との勝負です。

埼玉県に密着した営業エリアで、ご相談者・依頼者のご要望やご依頼に応じ、早急な対応ができるよう万全の体制を

整えています。

他社に任意売却を依頼しているが、なかなか進展がないと、お悩みの方もお気軽に相談下さい。

 

任意売却後のサポートも万全

任意売却は、不動産を売却することだけでは完了ではありません。

ハウスパートナー株式会社では、依頼者の方が、安心して再スタートができるように

  • 転居先の紹介
  • 残った債務(住宅ローン)についての返済交渉
  • 自己破産や債務整理に伴う相談や弁護士の紹介

についても、大切な業務の1つであると考えています。

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家・プロとして登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、

ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

レクセル大宮東1番館 5階部分 1200万円 任意売却を開始しました

レクセル大宮東 1番館

価格 1200万円(非課税) 5階部分 南向き

20171218172330.jpg

20171218172415.jpg

20171218172525.JPG

20171218172551.JPG

20171218172613.JPG

20171218172712.JPG

20171218172830.jpg

ご案内ご希望の方は、事前予約をお願いします。

 

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル【住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却】の専門家・プロとして登録されました。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 *クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

【現金を確保する・高値で売却したい】任意売却の解決事例

入札方式による売却で、ご要望を踏まえた解決策をご提案します

このような方にお勧めです

  • 引越し費用・生活資金などの現金を確保したい
  • 高値で売却して、住宅ローンを少しでも多く返済したい
family

入札方式による売却とは

購入者を不動産買取の専門会社に絞った売却方法です。

内覧会を開催し、室内を内覧した不動産会社から、購入希望金額の提示を受けます。

この入札申し込みの中から、条件(金額や引渡時期など)が良いものを1番手として債権者と交渉します。

201712159300.jpg

入札形式による売却の成功事例

相談内容:
価格:1300万円
借入金:2000万円
残債:約1800万円

勤務先の業績悪化の為、給与の減額

ご相談者の要望

・自己破産を希望。このまま住宅ローンの返済は無理。
・賃貸住宅に引越ししてもよい。

・引越費用・生活費を確保したい

 売却スケジュール

平成27年11月27日(金)~

平成27年12月11日(金)

 情報公開日

 内覧(予約要)

室内の内覧等は、事前の予約にて実施します。

*突然の内覧希望等は、お断りいたします。

平成27年12月14日(月)

午後12時00分  (時間厳守)

買付証明書提出締め切り

※買付証明書はご郵送またはご持参先

〒3650023

埼玉県鴻巣市笠原1531番地

ハウスパートナー株式会社

担当:中島

平成27年12月15日(火)(予定)

交渉順位(優先交渉権者)決定

 

平成27年12月 下旬  (予定)

売買契約の締結

 

平成28年2月 下旬   (予定)

決済・引渡し

取引完了

 

ハウスパートナー株式会社では、依頼者のご要望を踏まえた解決策をご提案します。

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がおススメする『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家として登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー

株式会社にご相談・お問い合わせ下さい。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の住宅ローン滞納問題は、任意売却専門の不動産会社「ハウスパートナー株式会社」

住宅ローンの滞納問題で困っていませんか?

ハウスパートナー株式会社

 

住宅ローンの滞納問題をそのままにしておくことが最も危険なことです。

「問題をきちんと受け止め、もっと早く相談すれば良かった」と、これまでにご相談をいただき無事に問題解決された方々は、皆さん口をそろえておっしゃいます。

もし、次のようなことで、問題や悩みを抱えてらっしゃるなら、できるだけ早く専門家へ相談して下さい!

  • 収入が減り、住宅ローンの返済が厳しくなりそうだ。既に、厳しい状況が続いている
  • 既に、住宅ローンの返済を滞納している
  • 銀行から、督促状や催告書が送付されている
  • 銀行から、期限の利益喪失の通知書が送付されている
  • 保証会社から、代位弁済の通知書が送付されている
  • 裁判所から、担保不動産競売開始決定の通知書が送付されている
  • 離婚により、債務整理をしたい
  • 自己破産を検討している

house

 
任意売却とは・・・

「任意売却」とは、銀行を始めとする金融機関さんから住宅ローンなどの融資を受けているあなたと、その金融機関との合意に基づいて、融資の返済が困難になったマイホームやマンションなどの不動産を売却する手続きです。

本来、住宅ローンを完済した後でなければ抵当権などは解除できず、マイホームやマンションなどの不動産を売却することはできません。しかし、その解除を金融機関との交渉によって認めてもらい、一般の不動産流通市場で売却する方法です。

「任意売却」であれば、市場価格の8〜9割程度で売却できるので残債務が少なく、その返済計画も金融機関に柔軟に対応してもらえるので、すっきりと明るく、希望を持った新生活を迎えられます。

 

住宅ローン滞納のご相談は、任意売却専門の不動産会社へ

住宅ローン滞納問題を解決する任意売却は、通常の不動産売買とは異なります。

大手不動産会社や一般的な不動産会社にはない、債権債務や不動産競売の知識・債権者との交渉能力や解決が必要とされます。

ハウスパートナー株式会社は、首都圏でも数少ない任意売却専門の不動産会社として、経験と実績に基づいた蓄積されたノウハウで、有利な解決へと導きます。 

 


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の任意売却の手続きについて

住宅金融支援機構が指定する手続きを遵守しなければなりません

 埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

住宅金融支援機構では、任意売却を積極的に勧めています

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)では、住宅ローンの返済が難しくなったお客様に、任意売却を行うよう積極的に勧めてきます。

何も対応しないで競売処分としてしまうよりも、是非、任意売却を活用して、少しでも有利な解決を目指してください。

指定された任意売却の手続き

住宅金融支援機構(旧住宅金融)の任意売却では、手続きや提出する書面などが決められており、指定された手続きを遵守する必要があります。

ステップ1 任意売却の意思表示

まずは電話にて、住宅金融支援機構(滞納の状況により連絡先が異なる)に対し、任意売却の申出をして下さい。

住宅金融支援機構から、「任意売却のパンフレット」が送付されます。

2017126193430.jpg
201712619359.jpg

 

ステップ2 「任意売却の申出」の提出

2017126194838.jpg

 

 

ステップ3 「査定報告書等の提出」の提出

取引事例や物件チェックシートなどを添付します

201712619520.jpg

査定報告書

201712619555.jpg

査定報告書

 

ステップ4 「販売価格の決定」

この通知にて、販売価格が決定します

2017126191211.jpg

 

ステップ5 媒介契約の締結

 

販売依頼する不動産会社との間にて、媒介契約(販売依頼の契約)を締結して販売が開始されます

2017126195613.jpg

 

ステップ6 月1回の販売活動報告

1ヶ月に1回、販売状況を報告します。販売活動の内容や反響状況を報告します。

201712620056.jpg

 

ステップ7 購入希望者報告書・売却予定価格控除費用明細の提出

購入希望者が現れたら、売却許可の申請を行います。約1週間程度で結果がでます。

201712784316.jpg

購入希望者報告書

201712784358.jpg

売却予定価格・控除費用明細書

ステップ8 不動産売買契約の締結
ステップ9 残金決済・引渡

取引完了

 

信頼できる任意売却専門の不動産会社に依頼しましょう

任意売却専門の不動産会社と一般の不動産会社との違いは、不動産関連の知識や法律の知識だけでなく、債権債務の知識や解決のノウハスが必要となります。

任意売却専門の不動産会社でれば、任意売却の経験・実績が豊富であり、債権者との交渉も有利にすすめることが可能となります。依頼者とっても心強いパートナーになってくれはずです。

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がおススメする『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家として登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー

株式会社にご相談・お問い合わせ下さい。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山市・桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市・加須市・久喜市・吉見町の任意売却のご相談は、ハウスパートナー株式会社へ

鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山市・桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市・加須市・久喜市・吉見町の任意売却のご相談は、ハウスパートナー株式会社へ

ハウスパートナー株式会社

 

任意売却が成功する3つのポイント

依頼者と不動産会社の距離が近いこと

任意売却は、不動産競売が実施されるまでの期間内に、取引を完了させなければなりません。まさに、競売との時間との勝負でもあります。

任意売却の過程において、依頼者の方に、判断を仰ぐ重要な場面がたくさん訪れます。

当社は、そのような重要な場面において、十分にご説明の上、ご理解頂きご判断を仰ぎたいと考えています。

現在の状況や今後の日程や対応などを把握していれば、精神的な余裕も生まれ、安心して任意売却をすすめることができます。

 

ハウスパートナー株式会社は、急を要する相談にも、迅速かつ適切に対応するために、活動エリアを限定しています。

埼玉県

営業注力エリア

さいたま市・川口市・蓮田市・白岡市・鴻巣市・北本市・行田市・熊谷市・東松山・市桶川市・上尾市・熊谷市・羽生市

加須市・久喜市・吉見町・伊奈町・

高崎線・宇都宮線・シャトル線・京浜東北線線・秩父鉄道・東武野田線

 

任意売却を専門に取り扱う不動産会社に依頼すること

任意売却は、通常の不動産取引とは違い、債権者との交渉(依頼者のメリットを引き出す)や債権債務・不動産競売の専門知識などを必要とします。

その為に、ほとんどの大手不動産でも取取り扱わない、特殊な不動産取引なのです。

任意売却専門の不動産会社と売買も賃貸も任意売却も取り扱う不動産会社では、債権者との交渉力やノウハウが違うのが当然です。

 

一般社団法人・NPO法人は、無免許の団体です。ご注意下さい

任意売却を取り扱う公的機関はありません。不動産の取引をするには、宅地建物取引業の免許が必要です。インターネットなどで、任意売却を取り扱う会社を検索すると、「一般社団法人・NPO法人」が検索されます。しかし、これらの一般社団法人・NPO法人の団体は、不動産免許のない、無免許業者であり、不動産売買に関する一切の業務ができませんので、ご注意下さい。

201712581624.jpg

 

地域に密着した販売力があること

不動産売却の基本は、そのエリアを熟知している不動産会社に依頼することです。

任意売却では、早く、しかも高い価格での売却が求められ、不動産会社の販売力が早期解決のポイントとなります。

物件の特性や地域の市場性を重視した売却活動が実施できるかどうか、広告宣伝の仕方によって結果も全く違ってきます。

主な販売活動

  • 新聞折り込みチラシ
  • オープンハウスの実施
  • ポータルサイトへの掲載

アットホーム

不動産・住宅情報サイト HOME'S

不動産ジャパン

埼玉の物件情報をお探しの方はこちらをクリック

 

埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

ページ上部へ