ホーム>スタッフブログ>任意売却>任意売却のご相談は、任意売却専門の不動産会社に依頼して下さい
任意売却

任意売却のご相談は、任意売却専門の不動産会社に依頼して下さい

任意売却のご相談は、任意売却専門の不動産会社に依頼して下さい

ハウスパートナー株式会社

 

任意売却は、大変特殊な不動産取引

任意売却という不動産売買は、大変特殊な不動産取引であり、依頼する不動産会社に民事執行法・債権管理回収に

関する特別措置法などの専門知識・解決のノウハウ・経験や実績などが必要になります。

しかし、その知識やノウハウ等がないにも関わらず、任意売却をしている不動産会社も多数あるようです。

 

任意売却と一般的な不動産取引の違い

一番の違いは、その債権者(金融機関や自治体など)全員の了承を得た上で、不動産の売却をしなければならない

ことです。すべての決定権が債権者側にあるので、債権者側の意向を踏まえた交渉が重要となります。

 

販売価格・売却価格は債権者が決定

201751211133.jpg

任意売却での販売価格・売却価格は、債権者が決定します。

この債権者が決定する販売価格が、市場よりも著しく高ければ、売却することは難しくなりますので、

債権者に提出する「査定報告書・販売計画書」などの作成の精度や交渉能力が重要となるのです。

 

引越費用などの配分も債権者が決定

2017512111155.jpg

引越費用や固定資産税やマンション管理費の滞納分返済の配分なども、債権者が決定することになります。

しかし、これらの配分は、債権者が、必ず必要経費として認めているものではありませんので、この交渉には

ノウハウが必要となり、依頼した不動産会社の交渉能力により配分される金額に大きな差がでてしまうのです。

 

任意売却の解決は、任意売却専門の不動産会社に依頼することがポイント

201751211183.jpg

任意売却を依頼する場合、大手不動産会社だから… 知名度や規模が大きいから… という理由だけで依頼することは

大変危険です。

解決のノウハウが乏しく、コンプライアンス的にもグレーゾーンを含むな任意売却を積極的に取り扱う

ことはあまり期待できません。

任意売却専門の不動産会社であれば、債権者との交渉力はもちろんのこと、専門的知識(不動産競売・破産など)

解決のノウハウを備えており、必ず良い結果がでるように全力で業務を遂行してくれるはずです。

 

ハウスパートナー株式会社に任意売却を依頼した理由

このような理由で、多くの方々から住宅ローン滞納問題・任意売却のご相談を頂いております。

  • 埼玉県内に密着している任意売却専門の不動産会社だったから
  • 事務所に行かなくても、自宅まで来てくれて、相談ができたから
  • 任意売却の費用負担が0円で、任意売却に失敗しても費用負担が0円だから
  • 他社と比べて、わかりやすく解説してくれた
  • 今後の日程や対応まで説明してくれたので、不安が減少したから
  • 転居先の手配・任意売却後のフォローもしてくれるので安心できた

*当社の実績をご参照下さい

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家・プロとして登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、

ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/502

ページ上部へ