ホーム>スタッフブログ>任意売却>埼玉県で、住宅ローンの滞納や競売でお悩みなら、任意売却専門のハウスパートナー株式会社へ
任意売却

埼玉県で、住宅ローンの滞納や競売でお悩みなら、任意売却専門のハウスパートナー株式会社へ

埼玉県で、住宅ローンの滞納や競売でお悩みなら、任意売却専門のハウスパートナー株式会社へ

イメージ画像

ポイント 任意売却専門の不動産会社に相談すること

住宅ローンの滞納が約5~6ヶ月以上続くと、裁判所から「不動産競売開始決定」の通知が届き

任意売却という売却方法で、競売を回避する方法しかなくなります。

 

この住宅ローン滞納問題で、大事なことは、少しでも早い段階で、任意売却専門の不動産会社に

相談することです。

 

任意売却専門の不動産会社「ハウスパートナー株式会社」の特徴

任意売却を専門に取り扱う不動産会社である

本当に、任意売却を専門としてる不動産会社は、首都圏でもごく僅かしかありません。

ハウスパートナー株式会社は、新築住宅や中古住宅・賃貸などを取り扱っている不動産仲介会社とは違い

高度な専門知識とノウハウ金融機関などの債権者との交渉能力があります。

 

ご要望・現在の状況を把握し解決プランをご提案します
  • 引越し費用・生活資金などの現金を確保する
  • 賃貸として、そのまま入居を続ける方法(リースバック)
  • 高値で売却して、住宅ローンを少しでも多く返済したい
  • ご近所に知られる前に解決したい
  • 親族間売買・将来、買戻しをしたい

 

パートナー弁護士との連携

住宅ローン以外の借金問題・債務整理・自己破産・離婚問題などを抱えている方には、弁護士と連携して

解決します。

 

債権者(金融機関)からの信用力があります

任意売却という不動産取引は、一般の不動産売買に比べ、非常に特殊な不動産売買です。

その為に、任意売却専門の不動産会社と一般の不動産会社(大手不動産会社も含む)とでは、

解決ノウハウ・業務能力・債権者との交渉力など、専門的な営業能力に大きな差があります。

 

引越費用の立て替えサービス

当社独自のサービスです。

売却代金から配分される引越費用や生活資金を受け取れるタイミングは、取引がすべて完了した時

となります。

要するに、依頼者(売主)は、ご自身で新しい住まいへの転居(引越し)費用をご用意しなければならない

のです。

多くの方々は、その費用を用意するために、親族やご友人から借り入れしたりと大変苦労しているようです。

そこで当社は、依頼者(売主)へ支払われる予定の費用などについて、立て替え払いを致します

 

アフターフォロー体制が充実

任意売却後の債務(残った住宅ローン)の金額交渉・転居先の紹介などアフターフォロー体制を整えている

います。

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家・プロとして登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、

ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/479

ページ上部へ