ホーム>スタッフブログ>任意売却>埼玉県で〈投資用マンション・収益不動産〉の失敗で、任意売却の相談が急増
任意売却

埼玉県で〈投資用マンション・収益不動産〉の失敗で、任意売却の相談が急増

埼玉県で、【投資用マンション・収益不動産】の失敗で、ローン滞納問題・任意売却の相談

急増しています

ハウスパートナー株式会社

 

投資用マンション、収益不動産も任意売却が可能です

ここ最近、所有している投資用マンション・収益不動産の運用がうまくできずに、売却を検討している方からの相談

が急増しています。

こんな理由で購入したはずが・・・

  • 将来、家賃収入で生活を安定させたい
  • 賃料をローン返済に充当すれば、費用負担なしで返済ができる
  • 必ず、不動産価格が上昇する
  • 不動産会社から、税金対策になるとの説明だった

投資会社から、無理な資金計画のもと、強引な営業で投資用マンションを購入している方も少なくありません。

2017218153258.png

様々な理由で、不動産運用の失敗しています

  • 賃料を下げても、空室が埋まらない
  • 賃料収入がさがり、ローン返済が厳しい
  • 賃借人がすぐに退去してしまった
  • 修繕費用が想定より高額で支払えない
  • 不動産投資についての知識がなかった
  • 家賃保証の契約だったが、一方的に契約を解除され
  • 不動産会社の営業に騙された

 

今、厳しい状況であれば早めの対応を

現在、収益の上がっていない物件を保有していても、将来的に不動産収入が増えることはありません。

年々、投資用マンションの販売戸数は増加しています。しかし、人口は減少していることから

空室が増加していくことが予想できます。

201721816233.png

 

投資用マンション、収益不動産も任意売却ができます

債権者は、アパートローン(投資用不動産のローン)を滞納した場合、すぐに厳しい態度で抵当権を実行して

資金回収する方針です。

賃貸経営の継続が厳しと感じたら、任意売却をご検討ください。

 

投資不動産の任意売却をサポートします

任意売却が成立するように、任意売却のノウハウで、賃借人や管理会社との交渉などバックアップします。

管理会社と交渉します

管理解約期間中でも、違約金などのペナルティーが発生しないで売却できるよう管理会社と交渉します。

賃借人をサポートします

入居者が不安なく安心して入居できるようにサポートします。

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家・プロとして登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/469

ページ上部へ