ホーム>スタッフブログ>任意売却>埼玉|住宅ローン滞納|競売でご自宅が処分される前に、任意売却を決断して下さい
任意売却

埼玉|住宅ローン滞納|競売でご自宅が処分される前に、任意売却を決断して下さい

競売でご自宅が処分される前に、任意売却を決断して下さい

イメージ画像

ハウスパートナー株式会社は、埼玉県内を営業エリアとしている任意売却専門の不動産会社です

人生の再スタートをフォローいたしますので、お一人で悩まずお気軽にご相談ください。

 

ご相談案件をスピーディーに、そして確実に解決に成功へと導くために、営業エリアを埼玉県内を限定としています。

埼玉県

特に、さいたま市(桜区、浦和区、南区、緑区、西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、岩槻区)

川口市・戸田市・上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・行田市・熊谷市・東松山市・伊奈町・川島町

川越市・加須市・久喜市・蓮田市・羽生市・白岡市 に注力しています。

任意売却のご相談は早ければ早いほど、有利に早く解決することが可能ですので、是非、お早めにご相談ください。

 

任意売却にはたくさんのメリットがあります

メリット1 任意売却の費用負担は0円。 現金を用意する必要はありません

債権者が受領する売却代金から配分される仕組みです。

当社では、万一失敗した場合でも、一切の費用請求はしません。

 

メリット2 引越費用・転居費用が受領できます!(20万円~50万円)

債権者が受領する売却代金から配分される仕組みです。

受領できる金額は、債権者との交渉力により増減します。

少しでも有利に解決するには、ノウハウが必要とされます。

 

メリット3 固定資産税・住民税の滞納・マンション管理費の滞納分が返済される

債権者が受領する売却代金から配分され、差押登記の抹消が可能となります。

さらに、市町村との減額交渉により、返済金額が大幅にカットすることも可能です。

 

メリット4 そのまま賃貸住宅として、入居を続ける(リースバック)

投資家に売却し、投資家との間にて賃貸契約を締結することで、そのまま入居を継続する方法です。

引越が不要となり、生活スタイルを変えることなく、住み続けることができます。

 

その他のメリット

・債権者に回収されない現金を確保する方法があります。

・当社は買取り、再販売の利益を還元することも可能です。

・親族間売買や将来、買戻しも可能です。

・ご近所にわからず、解決ができます。

・明渡時期が相談できます など

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

埼玉県で初めて、朝日新聞がススメル『住宅ローン滞納問題・不動産競売・任意売却』の専門家・プロとして登録されました


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/455

ページ上部へ