ホーム>スタッフブログ>任意売却>不動産競売開始決定の通知が届いたら...「いつ、競売入札が開始されるの?」
任意売却

不動産競売開始決定の通知が届いたら...「いつ、競売入札が開始されるの?」

不動産競売開始決定の通知が届いたら…

「いつ、競売入札が開始されるの?」

「いつまで、住んでいられるの?」

裁判所から「担保不動産競売開始決定通知」が届くと、『いつ入札が開始されるのか?』『いつまで住んで居られるのか?』と、とても不安なお気持ちになることでしょう。

しかし、この「担保不動産競売開始決定」の通知が届いても、すぐに不動産競売が実施されることはありません。

競売入札の開始まで約6~7ヶ月以上の時間の猶予があります。

担保不動産競売開始決定の通知書

201510299213.jpg
201510299241.jpg

 

不動産競売開始決定の通知から ⇒ 約1ヶ月後
2015102991320.jpg

連絡票が投函されます

ご自宅に、裁判所の執行官と不動産鑑定士のが、調査の為に、事前連絡なしに、ご自宅にきますその際、不在の場合や当日の調査を拒否した場合には、『連絡票』がご自宅のポストに投函されます。

この調査につて、2回拒否を続けると、執行官の職権にて、不在の場合でも、解錠し室内の調査を実施されます。

 

担保不動産競売開始決定の通知から ⇒ 約4~5ヶ月後  
20151029164417.jpg

競売の日程が決定します

この通知書は、各裁判所で定めている『売却実施処分日』に通知があり、競売の入札基準価格・入札期日・開札期日・等の概要が決定します。

 

さいたま地裁の売却実施処分日(平成27年11月以降~)

本庁 11/10・12/18・1/19・2/15・3/15・4/12

川越 11/18・12/16・1/20・2/26・3/16・4/20

熊谷 11/25・1/13・2/25・3/16・4/12

越谷 12/1・1/25・2/29・4/6

*実際には、ご自宅に届くのは翌日となります。

担保不動産競売開始決定の通知から ⇒ 競売入札の開始まで、約6~7ヶ月の時間の猶予がります。

すぐに転居する必要はありません。

競売の日程が把握できれば、今後の対応が余裕をもって、対応することが可能となります。

 

不動産競売物件情報サイトBIT *クリックで参照

競売物件の情報検索 売却結果の参照 過去のデータ参照 過去のデータ分析 売却スケジュールの照会 用語集 手続き等の案内が山椒することができます。

 

埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.house-partner.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/243

ページ上部へ