ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

朝日新聞がオススメする専門家「マイベストプロ埼玉」に掲載中です

埼玉県で唯一の「任意売却専門コンサルタント」として掲載中!

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

当社の代表、中島孝のインタビュー記事がマイベストプロに掲載されています。
任意売却専門の不動産会社を設立した思いや当社の営業活動等が3ページにわたり紹介されていています。是非、ご確認下さい。

*マイベストプロ埼玉 インタビュー記事 *クリックで参照

20191114172926.jpg

マイベストプロ埼玉では、朝日新聞社の審査にパスした各分野の専門家が紹介されており、埼玉県内で唯一の「任意売却専門コンサルタント」として掲載されています。

「任意売却専門の不動産会社」として事業をさせて頂いておりますので、お困りごとがあれば「プロ」にご相談ください!

お悩み解決に向けて全力でサポートさせて頂きます!

 

朝日新聞の朝刊に顔写真広告が掲載されました

20191114173737.jpg

2019年9月12日朝日新聞埼玉版の朝刊に「マイベストプロ埼玉」の顔写真付き新聞広告が掲載されました。弊社及び弊社代表も掲載されています。

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

埼玉県内の競売入札をサポートします

埼玉県内の競売入札をサポート

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

ハウスパートナー株式会社の競売代行サービスについて説明致します。

市場に出ている物件よりも約70%~80%程度の安値で不動産を取得できるのが不動産競売ですが、競売の知識やノウハウがないと取り組みにくいのも事実です。

「競売で入札してみたいけど不安がある」「不動産競売の知識がない」という方はご利用下さい。

 

サポート内容

3点セットの解説

 無料 

不動産競売では、この3点セットのポイントを掴むことが大切です。3点セットとは、裁判所が調査し、作成する次の3つの資料のことです。(物件明細書 現況調査報告書 評価書)

 

物件調査

20,000円(登記件数が2件を超える部分は実費となります)

法令の制限・都市計画・道路・上下水道の埋設状況・隣地からのヒヤーリング等の現地調査を実施します。

*裁判所が調査した3点セットの内容は正確なものではなく、調査内容を裁判所が保証するものではありませんので、ご注意下さい。

 

想定落札レポート

10,000円

売買想定価格、賃料想定価格、競売事例などから、落札予想価格を算出します。

 

落札した場合のサポート手数料

落札価格の3%~5%(詳細は別途相談となります)

 

落札後のサポート

無料

落札後、代金納付手続き、明渡し交渉、占有者に対する強制執行等の手続き方法なども指導・補助もします。但し、明渡しを保証するもではありません。(弁護士法72条を遵守します)

 

管轄裁判所

  • 本庁
  • 熊谷支部
  • 川越支部

 

競売のメリット

  • 市場価格よりも安く買い取れる可能性がある
  • 掘り出し物が見つかるかも
  • 価格を自分で決めて入札できる

 

競売のデメリット

  • 物件内部を確認できない
  • 物件占有者との交渉が自己責任
  • キャンセルが不可
  • 市場より高値で入札してしまう場合もある
  • ローンが組みにくい

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

弁護士・司法書士と連携して、任意売却をサポートします

弁護士・司法書士と連携して、住宅ローン滞納問題を解決します

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

住宅ローン滞納に関する問題は、ご相談内容によっては「法律の専門家である弁護士」や「不動産登記の専門家である司法書士」のアドバイスやサポートが必要になります。
 
その場合、経験豊富な弁護士・司法書士をご紹介致しますのでお気軽にお申し付け下さい。
 
ハウスパートナー株式会社では、必要に応じて弁護士・司法書士と連携し、任意売却についてサポートをさせていただきます。
 
どうぞ、一人で悩まないで、一緒に解決策を見つけましょう。
 
弁護士事務所
弁護士法人  グリーンリーフ法律事務所
所在地:さいたま市大宮区宮町1丁目38番1号KDX大宮ビル6階
弁護士:池田味佐   
業務内容:債務整理、自己破産、離婚、相続、他
*アネックス会員
 
司法書士事務所
司法書士 加藤健一事務所
所在地:さいたま市中央区本町東1丁目8番21号
税理士:加藤健一
業務内容:不動産登記、商業登記の申請など
 
 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

北本市二ツ家「北本ハイデンス壱番館」、任意売却に成功しました!

北本市二ツ家の任意売却「北本ハイデンス壱番街」成約事例!

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

◎債権者からの「代位弁済」の通知後、すぐに対応したので、任意売却の期間としてを約3ヶ月間の時間猶予ができました。

◎地域に密着した販売活動に注力できたので、早期解決ができました。

201911416490.jpg

2019114164940.jpg

201911416505.jpg

 

ご相談者の要望

  • ご近所に知られる前に解決したい
  • 固定資産税延滞分を完済したい
  • マンション管理費の延滞分を完済したい

 

交渉した債権者(金融機関)

  • 全国保証株式会社
  • 北本市
  • 管理会社

 

販売活動の手法

  • 不動産流通機構(レインズ)への登録、情報公開
  • アットホーム(ポータルサイト)への掲載
  • SUUMO(ポータルサイト)への掲載

 

販売から成約までの日数

約30日

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

ライオンズマンション大宮指扇弐番館、任意売却に成功しました!

さいたま市西区の任意売却「ライオンズマンション大宮指扇弐番館」

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

裁判所から「競売開始決定」の通知直後のお問い合わせで、有利な任意売却が可能となりました

20191031173520.JPG

 

ご相談者の要望

  • できるだけ高値で売却して、債務を軽減したい
  • 引越費用を確保したい

 

交渉した債権者(金融機関)

  • 住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)

 

販売活動の手法

  • 不動産流通機構(レインズ)への登録、情報公開
  • アットホーム(ポータルサイト)への掲載

 

販売から成約までの日数

約75日

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

*詳細はクリックでご参照下さい


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

「任意売却をご提案します」のパンフレットを差し上げます

「任意売却をご提案します」のパンフレットを無料配布しています

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

任意売却について詳しく知りたい方には、パンフレットをお送りします。

是非、参考にして下さい。

 

目次

  1. 1番多い解決方法「現金確保を最優先とします」
  2. 2番目に多い解決方法「そのまま入居を続ける解決方法(リースバック)」
  3. 任意売却のメリット・競売のデメリット
  4. 任意売却のに必要な費用
  5. 当社の特徴と任意売却に強い理由
  6. このような業者や団体には、依頼してはいけない
  7. 任意売却Q&A
  8. 自己破産を検討している方へ
  9. 任意売却専門の不動産会社を設立した理由
  10. 任意売却の流れ

2019102992251.jpg

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

*クリックでご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

競売よりも任意売却が断然有利!

競売よりも、任意売却を勧める理由があります!

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

任意売却は、住宅ローンの返済が難しい状況になってしまった場合に、唯一可能となる不動産売却の方法です。

・住宅ローンの返済を滞納している

・裁判所から「不動産競売開始決定」の通知が届いた

・銀行から任意売却をすすめられた

という方は、任意売却がどのような方法なのか、どのようなメリットがあるのか、是非とも、知って下さい。

 

任意売却のメリット

任意売却を行うにあたり一切費用は掛からないこと

競売では、落札されるまでの遅延損害金が14.5%~増加することになります。
一方の任意売却では、依頼者(債務者)が費用を負担する事(現金を用意すること)はありません。

任意売却に必要とされる費用(仲介手数料・抵当権抹消費用・引越費用・等)は、売却代金の中から配分される仕組みなので、現金を用意する必要はありません。

 

 市場価格で売却が可能

競売では市場価格の70%~80%の価格でで落札される為に、多額のローンが残ってしまう可能性があります。

競売後には、債権者から多額の返済を請求され、勤務先の給料が差押えられる可能性もあります。

 

任意売却後、無理のない返済計画が可能

任意売却後、債権者との話し合いにより無理のない返済計画に基づいた返済が可能になります。

(最低5,000円~とする債権者が多いようです)

 

引越時期・条件において相談が可能

競売では札者から強制的に立退きを迫られ、法的措置(強制執行)を執行させることもあります。

しかし、任意売却では、債権者との話し合いの中で、引越費用期や条件面で相談することが可能です。

債権者との交渉次第では、引越費用を売却代金の中から、受け取ることも可能となります。(受領例:10万円~30万円)

 

 プライバシーが守れ、精神的なダメージが少ない

競売にかかると(公告後)、競売情報として裁判所のHPに室内外の写真付きに物件詳細が公開されてしまいます。

入札を検討している不動産業者などが、ご自宅周辺の調査をする為に、ご近所の方にに知られてしまい、精神的なダメージも大きくなります。

しかし、任意売却では通常の販売活動が実施される為に、プライバシーが保護されます。

また、リースバックと言う解決方法であれば、引き続き住み続けることも可能です。

*リースバックとは…ご参照下さい

 

税金の滞納による延滞金が、売却代金から配分される

税金の滞納は、自己破産しても免責れることはありません。

任意売却では、税金の滞納により差押登記が設定させている場合、売却代金の中から、税金滞納分として配分を受けることが可能となります。(差押登記が設定されている場合で、上限30万円。但し債権者によって異なります)

また、任意売却の際、自治体等との減額交渉が可能となりますので、遅延損害金等が免除となる可能性もあります。

 

マンション管理費の滞納額が、売却代金から配分される

任意売却では、マンション管理費を滞納している場合、売却代金の中から、マンション滞納分として配分を受けることが可能となります。(上限30万円。但し、債権者によって異なります)

 
 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉

*クリックでご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

自己破産する前に任意売却! 断然有利に解決できます

自己破産には  「同時廃止」 と 「破産管財」 の2種類がある

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

任意売却だけでなく、同時に自己破産を検討する方も多くいらっしゃいます。

そこで重要になるのが、「任意売却を先にするか」「自己破産を先にするか」のタイミングです。

「任意売却が先、自己破産が後」の場合は、同時廃止事件として扱われます。
「自己破産が先、任意売却が後」の場合は、破産管財事件として扱われます。

同時破産事件破産管財事件では、免責までの期間費用負担に大きな差が生じまず。

 

【免責までの期間と費用負担】

破産の種類

免責までの期間

弁護士報酬

裁判所に支払う費用

同時廃止

3~4ヶ月

20万円~30万円

3万円

破産管財

10ヶ月~1年

30万円~50万円

20万円~50万円

【任意売却のメリット】

破産の種類

引越費用

処分権限

明渡し

同時廃止

受領が可能

本人(所有者)

相談の上、決定

破産管財

不可

破産管財人

管財人が決定

*破産管財事件となると、不動産の処分権限は、すべて破産管財人に移行してしまいます。

 

多くの弁護士は、 「破産管財」事件の手続きを勧めるので要注意!

弁護士事務所に、自己破産について相談すると、「任意売却」や「同時廃止」を勧める弁護士事所は、約10%程度とごく僅かです。

残りの90%以上の弁護士事務所は、「破産管財」事件の手続きにて処理しようとします。

なぜ、弁護士が同時廃止を勧めないのか?その理由は簡単です。 

相談者の今後の生活ことを考慮していないからです。

【同時破産を勧めない理由】

  1. 任意売却(不動産売買)は業務外  
  2. 破産管財事件とした方が多くの報酬が受領できる

*特に、テレビCMの弁護士事務所は、高額な請求をしますのでご注意下さい。

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

任意売却 Q&A

最近、任意売却について、お問い合わせ頂いたご質問を紹介します!

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

 

Q.任意売却が可能な期間はいつまで?

債権が保証会社に移行した「代位弁済」 ~ 競売開札の前日までなら任意売却は可能です。

保証会社から「代位弁済」の通知が届いたときが、任意売却に着手するタイミングです。

しかし、「実際に手続きを始めること」と「専門家に相談すること」は別の問題です。早めに専門家に相談することで、余裕をもって任意売却に向けた準備ができ、それだけ高く売却できる可能性が高まります。

 

Q.任意売却後の残った住宅ローンの支払いは?

住宅ローンの支払いは継続します。
但し、今まで通りの返済額ではなく、債権者との交渉により、現在の生活状況に応じた無理のない範囲で返済(毎月5,000円~)となります。 

*債権者との交渉もお任せ下さい

 

Q. すでに他社へ任意売却の依頼していますが、相談は可能ですか?

現在、任意売却業者に対して心配がある方は、是非ともご相談ください。

任意売却は時間との勝負です。無駄に時間だけが過ぎると、競売になる確率が高くなります。

 

Q. 裁判所から「競売開始決定通知」が届きました。 まだ任意売却は可能ですか?

まだまだ、任意売却は可能です。約4~6ヶ月の時間の猶予があります。

但し、任意売却には手続きに時間がかかる為に、早めにご相談下さい。

 

Q. 固定資産税も滞納していますが、任意売却は可能ですか?

差押登記が設定されていても、任意売却は可能です。

ご相談者に代わり、当社が自治体などの債権者と交渉します。

 

Q. どうして、任意売却の費用は0円なのですか?

売却代金の中から、配分される仕組みとなっています。

ご任意売却の費用をあなたが負担するのではなく、債権者に支払う売買代金より手数料をいただきます。

Q. 既に、引越し(退去)していますが、任意売却は可能ですか?

任意売却は可能です。

ご自宅の鍵を当社にお預け下さい。

案内の立ち合いや面倒な室内の清掃や草取りなどは当社が行います。

 

Q. 主人(奥様)に、内緒で相談することはできますか?

ご相談は可能です。 秘密は厳守します。

まずは、電話又はメールでお問合せ下さい。 ご自宅以外の場所でも面談は可能です。

 

Q. 離婚、別居中、共有名義の自宅でも任意売却は可能ですか?

ご相談は可能です。 

当社が、ご主人(奥様)の代わりに連絡を取り、任意売却のお話をさせて頂きます。     

 

Q. 住宅ローンの滞納前ですが、相談は可能ですか?

ご相談は可能です。 

まずは、電話又はメールでお問合せ下さい。ご自宅以外の場所でも面談は可能です。

早めのご相談が有利な解決へ繋がります。

 

Q. 住宅ローン滞納後、何ヶ月で競売になりますか?

概ね、約5~6ヶ月で競売手続きへと移行してしまいます。

ほとんどの保証会社では、「代位弁済」の通知後、すぐに任意売却の申請をすれば、競売申請を猶予してもらえます。

(旧住宅金融公庫・りそな保証・ぶぎん保証・全国保証・ろうきん・東和保証・など)

 

Q. 競売になると、ご近所に知られてしまいますか?

かなり高い可能性があります

競売物件情報には、ご自宅の住所・写真(外観、室内、週辺環境など)が掲載されます。

競売入札検討者が、下見や調査の為にご自宅周辺に訪れるようになります。

 

Q. 引越代はどの位受け取れますか? 

必ず引越代を受け取れるという保証はありません。

すべての金融機関が引越代を考慮してくれるとは限りません。

金融機関によっては、全く考慮してくれないところもありますが、当社では、少しでもご要望に近づけられるよう債権者と交渉します。

直近の事例では、20万円~30万円が相場となっています。

 

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

任意売却専門の不動産会社を設立した理由

任意売却という方法で、少しでも有利に解決してほしいから!

埼玉で住宅ローンの滞納、任意売却なら「ハウスパートナー株式会社」

マイホームを手にしても、給料・ボーナスカット、勤め先の倒産、リストラ、離婚などで、突然現金収入が目減りして、住宅ローンの返済が滞ってしまう。普段の生活の中でそれほど耳にしないニュースかもしれませんが、実は住宅ローンの返済に困っているケースは思いの外、多くあります。

住宅ローンは、返済の滞納が続くと、不動産競売にてマイホームが強制的に処分されてしまいます。

しかし、競売処分される前であれば、任意売却という売却方法で、有利に解決できる方法があることを知って頂き、是非とも活用してほしいのです。

任意売却にはたくさんのメリットがあります。

競売でご自宅を強制処分してしまうのではなく、任意売却という方法で、少しでも有利に住宅ローン問題を解決して下さい。

相談者の弱みに付込む、悪質な業者が多い現状がある

インターネットにリスティング広告を掲載している会社の多くは、任意売却専門会社として掲載していながら、本当の目的は依頼者情報(顧客情報)の転売です。

また、インターネットで「任意売却」と検索すると、多くの一般社団法人・NPO法人が検索されますが、公的機関ではありません。任意売却において公的機関は存在しません。どこも公的機関と間違えてしまうような社名を名乗っているのも特徴です。さらに、宅地建物取引免許がなく、不動産売買に関する一切の営業行為は禁止されています。

悪質な業者は、依頼者(売主)には、『お客様のために』 『今後の生活を・・・』と言いながら、実際に行われている行為は、「顧客情報の転売」 「引越費用・清算金の着服」 「仲介手数料以外の多額の金銭の受領」 「ノウハウと知識不足の為に任意売却の失敗」など、依頼者の心の弱みに付け込み、やりたい放題です。

そして、悲しいことに、その事実を知らないのは依頼者だけなのです・・・。

 

職務経歴書  (不動産営業経験30年以上)

代表取締役 中島孝    昭和43年9月23日生 (51歳)


平成元年 現、みずほ不動産株式会社(みずほ銀行グループ) 入社

業務内容 不動産仲介営業


平成16年 株式会社東京テアトル(東証一部上場) 入社

業務内容 中古不動産(戸建・マンション)の買取り再販売事業・不動産競売事業


平成23年 株式会社エー・ディ・ワークス入社(東証一部上場) 入社

業務内容 中古不動産(戸建・マンション)の買取り再販売事業・不動産競売事業


平成26年3月  ハウスパートナー株式会社を設立

会社概要  所在地  埼玉県鴻巣市笠原1531番地   代表取締役 中島孝

フリーダイヤ0120-720-535    電話048-577-6235  fax 048-577-6236

宅地建物取引業免許 埼玉県知事(2)22735号  

公益社団法人 全国宅地建物業協会  公益社団法人 埼玉県宅地建物取引業協会

http://www.house-partner.jp  E-mail:nakajima@house-partner.jp

マイベストプロ埼玉 任意売却専門コンサルタントとして登録

 

埼玉の専門家Webガイド - マイベストプロ埼玉 

クリックでサイトをご参照ください


埼玉県で、住宅ローンの滞納や不動産競売でお悩みの方は、任意売却の専門の不動産会社であるハウスパートナー株式会社に、ご相談・お問い合わせ下さい。

お客様の信頼頂けるパートナーとして、解決策をご提案します。

ハウスパートナー株式会社 代表取締役 中島孝

ハウスパートナー株式会社

ページ上部へ